バーマン猫パールと飼い主ねこぢいの日常


by nekog3
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

休日

a0045697_0542837.jpg

一日仕事したらすぐに日曜日・・とは言うものの、
前日に深夜まで仕事をしたので
睡眠時間が少ないまま、乗馬に行ったりして一日中アクティブに過ごしたら
夜はもう眠くて、眠くて・・・
今日はもうぱーこたんとねんねんします (^o^;)




日曜日なので、いつものお昼の初級障害と夕方の中級馬場にでました。

障害の相棒は、一月とチョイ前ぐらいに同じ障害で乗ったGさん。
脚の位置にウルサイ奴です。
今日もフラットワークで後退されたり、
跳ねられたりと先が思い遣られる感じでしたが、
ねこぢいもちょっとずつ慣れれきて、
拍車が当たらないようにじんわり合図するように心掛けていたら
だんだんよく動いてくれるようになってきました(^_^)v

前回乗った時は、うまく駈歩の継続とか出来なかったのですが、
何故か今日は駈歩も絶好調のGさんで、
パカパカ走って、ピョンピョン飛んでくれました。
新年になってから、4日の初乗りに続いて、良い出だしの障害レッスンでした。


馬場の相棒は体のでっかいFくん(以前に1度だけ乗ったことがあります)
馬装しようと洗い場に繋いでいたら
ちょうど夕方の飼付の時間にかち合ってしまって
食いしん坊のFくんは洗い場でバタバタと足踏み状態になって
「ヒエ〜コワイ〜」ってねこぢいが青くなってたら
指導員さんが馬場に出してくれました。

競技馬のFくんは前進気勢満々で靴の踵をちょっと馬体に当てるだけで
グワーっと前に行ってしまうので、
動かすよりも抑える方が大変でした(>_<)
動かない馬も大変だけど、行き過ぎる馬も難しいですね。
今日は駈歩までやりましたけど、
Fくんは体が大きい分歩幅も大きいし、
パワーもあるのでこれまた大変でした。
45分の騎乗を終えた頃にはヘトヘトで、
両腕が痺れていました。

馬装を解いた後のFくんも、
「早くお部屋に帰りたい〜〜〜!!」ってバタバタで
最後までお騒がせな仔でしたf^_^;
[PR]
by nekog3 | 2008-01-06 23:50 | ねこ+雑記