バーマン猫パールと飼い主ねこぢいの日常


by nekog3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ゆるみ過ぎ

今日も一日馬に乗っていました。
乗馬から帰宅した後、1時間ぐらい一緒に遊んでからねこぢいはお風呂に入りました。
お風呂からあがってくると、ぱーこたんは↓こんな状態に・・・・
a0045697_282489.jpg


そ、それって「ゆるみ過ぎ」じゃありませんか?
a0045697_2145839.jpg

・・・・・・( ̄ω ̄;)





とても暖かくて、すばらしい乗馬日和でした。が!
ねこぢいは連日の深夜残業でかなり疲れが蓄積していましたが、
なんとか8時に起床して、レッスン開始間に合うギリギリの時間に家を出ました。

いつも出ているお昼の初級障害がレッスン中止になっていたので、
午前11時からの中級障害に参加。
考えてみると、中級障害初参加かも? (^o^;)
配馬が一緒のレッスンに出る人と被っていたりして、バタバタしつつも栗毛のPHさんに決まり馬装。
a0045697_23353927.jpg
内心PHさんで良かった~と思いつつ馬場へ。
しかし、拍車も不要のPHさんにも関わらず、イマイチ元気良く馬を動かせず・・・。
殆どクロスバーを「跳ぶ」でなく「跨ぐ」に終始してしまいました (>_<)
ねこぢい自身、なんだか気力が湧かずグダグダのレッスンとなってしまいました。
嗚呼、せっかくの中級障害だったのに・・・。


次は夕方の4時なので、昼食後、
鋭気を養う為マイカーでお昼寝しました。
1時間と15分。熟睡しました~~(´∀`)

心機一転いざ中級馬場に!
と思ったものの、配馬された馬は速足の反動が小さいと評判のK様。
指導員より「拍車とムチは無しで」と言い渡され・・・
この時点でなんだか「嫌な予感」。
いざ馬に跨ってみたものの、
指導員から蹄跡より1M内側を走行するように指示されていたのですが、
どうしても誘導がしっかりできず、
蹄跡とその内側のラインを行ったり来たりでク~ネクネ・・・o(><;)o o(;><) o
前半は一生懸命脚を使っていましたが、後半はもう体力ゲージ「0(ゼロ)」に!
馬を動かすのに疲れて、並足しながら指導員と雑談ばかりしていました。
あーもったいない。マンツーマンだったのに!
最後は駈足して終了。
でもたしかにK様の乗り心地は最高でした。

お昼寝は一見意味が無いかと思われましたが、
帰りの車中で眠気に襲われなったので、安全運転のためには良かったかも(^_^)
[PR]
by nekog3 | 2008-03-16 23:58 | パール