人気ブログランキング |

バーマン猫パールと飼い主ねこぢいの日常


by nekog3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

8月6日

今朝はホントに蒸し暑かったです。
というより、毎年8月6日という日は何故か異常に蒸し暑い日なんですよ。
a0045697_22562822.jpg

ぱーこたんは一見すると涼しそうです。
毛むくじゃらなんだけど、目がブルーだからそう感じさせるのかな。




ココカラ先はちょっぴりまじめなお話です。

今まで「ハッキリ」とブログに書いたことは無かったですが、
皆さん薄々感じてらっしゃると思いますが
ねこぢいは「広島県人」なんですよ。
出身は尾道と因島の間にある「向島」って所ですが、
今は違う町に住んでいます。

毎年8月6日の朝は午前8時になると県内のどのテレビ局も広島平和公園で行われる
「慰霊祭」を放映します。
でも、当然というか、残念ながらというか、他県では放映が無いと思います。
広島と長崎以外の県の方々にはほぼ馴染みが無いでしょう。
今朝も出勤前に身支度しながら、テレビで「平和記念式典」を見ていました。
もちろん、原爆投下の8時15分には黙祷もします。
広島県民として生まれたため、小学生の頃から平和学習などがあり、
ねこぢいにとってはこの日に行われる行事は馴染みのあるものなんですよ。

ねこぢいは核廃絶活動とかそいうのに自ら参加したことは無いですが、
心はいつも「核廃絶」に賛成の気持ちでいます。
原子力発電とか原子力潜水艦とか「原子力」の力を利用したものがあり、
政府は「原子力発電」はエコなんですよ、なんてテレビでCMも流したりしてますけど、
放射能が漏れたりしたら「エコ」なんて言ってられないんですよ。
ねこぢいの親戚で直接被爆したという方々はすでに無くなっておりますが、
核の怖いところは2世、3世にも放射能の影響が残り続けるという点です。

今年はアメリカのオバマ大統領が「核の無い世界を目指す」と演説したことから、
広島でもなんだか妙に活気づいているみたいです。
色々な事情はともかく「核廃絶」の
動きが少しでも前進できるのは広島県人としてはいいことだなって思ってます。

で、なんでこのことを記事したかって言うと、
広島・長崎の出身者で無いヒトも、
ほんの一瞬でいいから「核」のことについて考えて欲しいなって気持ちからです。
広島・長崎以外の県出身の日人は多分「核」について考える機会自体が少ないと思うのです。
ありがたい事に、今はインターネットで気になったことはすぐに調べることができると思います。
ググってみるもよし、Wikiへ飛ぶもよし。
もちろん、興味がなければスルーしても誰も咎めたりしません。

今日の記事はほんの小さなきっかけです。
どこかの誰かの心に、この「小さなきっかけ」が届くことを願っています。
by nekog3 | 2009-08-06 23:35 | ねこ+雑記